人との出会いで自分が豊かになる

こんばんは、森口です。

ご訪問ありがとうございます。

 

少し前にクライアントさんから教えていただいて、

エコな加湿器、購入してみました。

 

インテリアとしてかわいいし、

電気使わないし、

これで湿度が保てるならすばらしい!!

 

これから乾燥する季節になるし、

暖房も使うし、

どのくらい加湿できるか楽しみです。

たとえ、

効果薄っ!と思ったとしてもかわいいからOKなのだ。

クライアントさんのおかげで、

自分を喜ばせる時間が一つできてうれしく思いました。

 

 

 

それからもう一つ。

 

この前、友達からお坊さんの説法の話を聞きました。

 

人は生まれてから、歳を重ねていくのではなく、

生まれた瞬間から、決まった人生のカウントダウンが始まる。

というような説法を聞いたとのことでした。

 

死を全く意識せずに、濃い毎日を送るのは難しいと思います。

明日でいいや。とか、

また次に会った時でいいや。とか、

いつかやりたいな。とか、

お金がないからいつか・・とか、

忙しいからまたいつか・・とか、

何でも先に延ばしてしまいがちだし、

時間がもったいないと感じることも少なくなってしまいます。

 

時間がもったいないのと同じように、

人の気持ちばかり考えて、自分の気持ちを無視して、我慢して、

苦しい思いを抱える日が多いのも、もったいない。

誰の人生なのだろう?何のために生まれてきたのだろう?

となってしまいます。

 

やりたくてやっている人はそれでいいのだけれど、

やりたくないのに、我慢ばっかりしているとしたら、

死ぬ時どんな気持ちになるんだろう?

後悔ばかりで死にきれなくなりそうだと思いました。

 

平和な時代なだけに、

普段の生活の中で死を意識する瞬間が少ないという人も

少なくないのではないかと思います。

 

ということで、

人生は死へのカウントダウンだという意識を持って、

死を良くないものとか、縁起でもないとか嫌わずに、

大事な人生の一部と捉えて、

毎日を大切に生きていきたいね。と、

誰かに何かを伝えたいなら、そう思った瞬間にちゃんと伝えよう。と、

やりたいことがあるなら即効行動しようと、

そんな話をしました。

 

私も似たような考えを持っていたので、

本当にその通りだと思いました。

 

人との出会いの中で、

いろいろ情報をもらって、自分に取り入れたいものを取入れて、

自分を喜ばせることができるって、

とっても豊かな気持ちになるし、ありがたい気持ちも自然に湧いてきます。

 

 

人間関係っていろいろあるし、

嬉しいことばかりじゃないです。

 

傷つくときも悲しいときもあるし、

嬉しいときも幸せを感じるときもある。
相手を傷つけてしまったり、悲しませてしまうこともある。
 

いろんな人がいて、

いろんな感情が生まれて、

嬉しいも、悲しいもどっちも発生します。

 

でも、

どっちの気持ちも大事で、

どっちもあって良くて、

いろいろあるから面白いのだ。

 

結果、豊か。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

心理療法カウンセラー 森口瑞恵(もりぐちみずえ) アダルトチルドレン、生きづらさ等から脱出し、人も自分も大切にする方法を身に付けながら、自ら輝き、自分らしく生きる力を発揮するための心理支援をおこなっております。 現在、心身に症状のある方には、身体と心のつながりを大切に考えながら必要なケア方法をお伝えして参ります。