初めての方へ|ご挨拶

 

初めまして

長野県にあります「カウンセリングルームほほえみ」の

心理療法カウンセラー・訪問心理療法士の森口瑞恵と申します。

ご覧いただきありがとうございます。ご縁に感謝いたします。

 

ひとりで苦しい気持ちを
抱え込んでしまってはいませんか?
辛い頑張りを続けていませんか?

 

身体と同じように
心にも手当てやメンテナンスが必要です。

疲れてしまっていると感じる方は、心のケアをしながら、
本来誰もが持っているはずの
「自分らしく生きる力」を取り戻し、喜びの多い人生にしていきませんか?

 

カウンセリングは
決してだいそれたものではなく、
別世界のものでも特別なものでもなく、
誰もが日々感じている「気持ち」と「身体の感覚」を大切に丁寧に扱うことなのだと思います。

 

・何だか最近元気がでない
・自分が何が好きかわからない
・人の目が気になってつらい
・楽しく暮らしたい

・どうせ私なんてと思いがち
・人生って辛いものだと思う
・恋愛がうまくいかない
・人間関係が苦手
・自分を責めることが多い
・悲しいことがあった
・イライラすることが多い

 

そんなときは、少し自分の心を
大切に扱ってあげようと
意識してほしいと思います。

 

・人間関係などに生きづらさを感じている 
・一人で気持ちを抱え込んできた 
・DV・不登校・うつ等の苦しさを抱えている 
・トラウマによる辛さを抱えている 
・喪失や後悔による深い悲しみがある 
・親の期待に応えようと一生懸命だった 
・大人から見てのいい子で頑張ってきた 
・親の愚痴を聴く役割を担っていた

 

これらに思い当たることがあるという方々も、

カウンセリングでできることを知り、

少し自分と向き合う時間を体験してみて、

これから自分のためにできることや、

自分に合うケア方法を見つけるきっかけにしていただければと思います。

 

どんなことでもひとりで抱えるのは大きな苦しみを伴います。

そして、自責の念、無価値感、恐怖、不安、罪悪感などの感情に

苛まれる時間が多いのは辛く苦しいものです。

 

ストレスを感じることも多い現代。

心と身体のケアは欠かせないものだと感じています。

 

心のことは目に見えないので、気づきづらいかもしれません。

知らず知らずのうちに我慢して後回しにしてしまうことが少なくないと思います。

いっぱいいっぱいになって心のエネルギーが低下し、

心のゆとりが無くなると、負のスパイラルが発生しやすくなります。

 

怒りが湧きやすくなり、ミスが増え、自制心が弱り、判断力が低下し、

そんな自分を責め、自信を失くし、更にエネルギーが低下して

余裕がなくなっていくという負のスパイラルです。

 

そして、それが続くと心身のバランスが崩れて

何らかの症状が出ることもあります。

身体も心も自分全部を大切に扱っていけたらいいなと思います。

 

辛さや苦しさを感じるときは、どんなことでも遠慮なくご連絡ください。

事の大小は関係なく、「自分がどう感じるか」それが全てです。

ご自身のそのお気持ちを大切にしていただけたら・・と願います。

 

カウンセリングルームほほえみでは、

どなたの人生に対しても、今まで生きてきた道をすべて受容したうえで、

「これからどう生きていきたいか」を選び、そこに向けて出きる事を積み重ねていきます。

心の傷を癒し恐れを小さくすること、

思考の幅を広げて選択肢を増やすこと、認知行動での練習など、

未来の自分のために出来ることはたくさんあります。

 

楽に生きられる方法や、人も自分も大切にする方法を学びながら、

回復のためのワークも取り入れながら、

自ら輝く力と、自分らしく生きる力を高めていくための、

共に歩むカウンセリングをおこなっています。

 

●過去の後悔や未来の不安を緩和して、今この時を生きるため

 

●自分のことを責める辛さや無価値感による苦しみから解放されるため

 

●何のために生きているのかわからないと感じている方が、

自分の人生を自分のものとして生きている実感を持つため

 

●自己肯定できないと感じている方が、

自己否定から抜け出し、今までより自分を好きになるため

 

●人にどう思われているか怖いと感じる方が、

人間関係のしんどさから解放され自分らしく生きるため

 

●居場所がないと感じている方が安心して幸せを感じられるようになるため

 

●人との関わりに悩み、疲れてしまう方が、

生きづらさから解放されて喜びを感じられるため

 

「世界で唯一の大切なあなたの人生」を、自分のものとして生きられるよう、

笑顔で明日を迎えられるよう、サポートさせて頂きます。

 

 

プライバシーは厳守いたしますので、
ぜひ一度お越しください。