マインドフルネス☆気づく力、今を生きる力を養う

 

心理療法カウンセラーの森口瑞恵です。

 

無意識に嫌な出来事が頭に浮かび、

ぐるぐると同じことを考えて、

後悔や自責の念、罪悪感、恐怖心、

不安、怒りなどのネガティブな感情に苛まれる時間や、

わからない未来を想像して心配や不安、

恐怖に苛まれる時間は、

ストレスホルモンが多量に分泌されてとても疲弊します。

 

  
身体は今を生きているのに、

心は過去や未来に飛んでいて、

今ここにない状態です。

 

  
心のエネルギーが奪われ、

それに伴って心のゆとりもなくなっていきます。

 

  
これが繰り返されていくうちに、

脳自体がストレスを感じやすい脳に変化して、

なお辛くなってしまいます。

 

  
そんな負のスパイラルから脱出するためには、

脳を休ませ、エネルギーを充電することが必須です。

 

  
それに役立つ方法のひとつがマインドフルネス。

  
心身ともに今を生きる状態にすることです。


心を今に戻してあげて、

マインドフルな状態を過ごすことは脳の回復を助けます。

  
無意識にぐるぐる考えていることになるべく早く気づくことで

エネルギー消耗を抑えます。

 

  
心ここにあらずの状態になることが多い人は、

気づく力を養い、ストレスによる心身への影響を減らすことで

心にゆとりを作ることが可能です。

  

気づく力は意識して実践、練習していくことで養えるものです。

 

マインドフルな状態をつくる時間が増えると、

疲弊した脳を休めることができ、

ストレスが軽減され、

感情のコントロールをしやすくなったり、

集中力が高まったりとメリットは大きいです。

  
マインドフルネス瞑想などは、

大手の企業研修にも取り入れられています。

科学的にも脳の変化、改善が立証されているようです。

  
マインドフルネスは、

瞑想に限らず、

簡単な練習方法から本格的なものまで様々ですので、

自分に取り入れ安いものから

試してみることができれば良いのではないかと思います。

 

  
ストレスを緩和したい方

いつも同じ事をぐるぐる考えてしまい辛いという方

集中力を高めたい方

感情をコントロールする力を身に付けたいという方

うつ症状の再発防止のためなどにおすすめです。

 

  

マインドフルネスは、

心身のバランスを保ち、

充実した人生を送るために一生役立つスキルだと思います。

  

辛さを緩和したいときにも、

自己成長したいときにも、

潜在的にあるものに気づくことからすべてが始まります。

 

  
気づく力を養って身体も心も健康に、

自分をより良い状態にしていこう!

 

マインドフルネスについての関連記事

  

 

 

●体験カウンセリングのご予約は下記からお願いします。

↓ ↓ ↓ ↓

カウンセリングのご予約・空き状況のご確認はこちら

 

 

 

人気ブログランキングに参加しています。

1クリックの応援、いつも感謝しております!


人気ブログランキング

  

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 生きづらさへ
にほんブログ村

  

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

心理療法カウンセラー 森口瑞恵(もりぐちみずえ) アダルトチルドレン、生きづらさ等から脱出し、人も自分も大切にする方法を身に付けながら、自ら輝き、自分らしく生きる力を発揮するための心理支援をおこなっております。 現在、心身に症状のある方には、身体と心のつながりを大切に考えながら必要なケア方法をお伝えして参ります。