リフレッシュする・少しだけ気持ちを楽にする☆自分が自分のためにできること、自分に合う方法を見つける

 

こんにちは、

カウンセリングルームほほえみの森口です。

いつもありがとうございます。

 

心配事や不安に思うことなど、

気がかりなことがあると、

絶え間なく頭の中をぐるぐるして、

手放したくても手放せないことがあります。

 

生きていれば、

ぐるぐると無意識に考えていることは

誰にでも自然にあることですが、

それが疲弊するほどのときは

しんどいし苦しいです。

しかも終わりが見えないと

心身ともにとても消耗します。

 

 

私自身、ここしばらくの間、

ちょっとしんどく感じるぐるぐるが発生して

呼吸が浅いと感じたり、

息苦しかったり、

胸のあたりが重苦しい感じがあったりして

心地好い感覚を味わい難くなっていました。

 

そんな時にどうするか、

何ができるか・・

 

例えば、 

発生している問題の解決策や出来ることを考える、

内面に発生している思考や感情を意識化してぐるぐるを切る、

発生している感情を吐き出したり受容したりして消化していく、

誰かに気持ちを聴いてもらう、

心のエネルギーを充電するためにできることをたくさんする、など・・

 

まずは何ができるか案を出します。

いくつも。

思いつくことは何でも並べてみます。

 

エネルギー不足のときは、

自分の視野も狭くなりがちなので、

他者の意見も聞けると助けになります。

 

一緒に考えてくれる人がいると、

それだけで救われるような気持ちにもなるかもしれません。

 

今回やってみたことは、

純粋に楽しめるような映画を観る。

ワクワクするような

物語を読む。

ジャンルの違うものなども

選んで取り入れてみました。

 

そして、

自然を感じる、味わう、満喫する。

 

ぐるぐるが発生しやすいときは、

マインドフルネスを意識することが

頭を休ませるのに役立ちます。 

 

なので、

深い呼吸を意識したり、

心地好い香りを感じる時間を持ったり、

神経バランスを整えてくれるようなハーブティーを

しっかりと味わったり、

身体を温めることに意識を向けたりと、

これらも日々ちょこちょこと取り入れながら。。

 

今回一番リフレッシュになったのは、

自然を感じることでした。

久しぶりに滝を見に行きました。

 

 

自然の驚異とか、

綺麗さとか、

迫力などを感じて

素晴らしかったです。

 

 

 

 

マイナスイオンを浴びまくり、

涼しいし、気持ちいい。

 

雨が続いた後だったので、

水量も多く、

音も凄いし、

水しぶきも、吹き上げる風も、

全部の迫力に感動でした。

 

 

そのあとは、

牧場に行って、

放牧されている牛さんたちを眺めて

リラックス。

湿度も気温も低くて心地よい感覚、

気持ちの良い青い空、

風に吹かれながら

アイスを食べたりして、

あー休日って感じを味わいました。

 

 

たとえ気がかりなことが解決してなくても、

気持ちだけは変わることがあります。

現実が同じでも、

気持ちが変わることはあります。

 

気持ちが変われば、

やる気が出たり、選択肢が増えたり、

行動しようと思う気持ちが高まったりして、

現実を変える力が自分に湧きます。

 

結果、

解決も早くなるというもの。

 

解決方法を考えたり、解決のために尽力するのも

方法のひとつですし、

解決がすぐには難しい事案なら

解決するために頑張るだけでは、

解決する前に疲れ切ってしまうかもしれないので、

リフレッシュしたり充電したりするのも

かなり重要なのではないかと思います。

 

解決が難しいことを悶々と考え続けて

ひたすら消耗してエネルギーが尽きてしまうか、

減ってしまったエネルギーを少し充電するために、

自分が喜びそうなことを

自分のために試してみようとするか、

どちらでも自分が選べることです。

 

気がかりなことがあると、

何かしようとしても

楽しめないという方もいると思います。

 

実際私も、

滝に感動している最中でも、

ぐるぐるが発生する瞬間は何度かありました。

 

でも、

それに気づいて、

マインドフルな状態に

持っていこうと自分が意識できれば

それで良いのだと思います。

それが脳疲労から脱出する術のひとつ。

 

湧いている思考と感情に気付いて

今に心を戻すことが重要。

 

どこかで気になってしまって

心から楽しめなくてもいいのです。

 

消耗しているときは、

ちょっとでも脳を休ませて

エネルギーを充電する時間を作る意識が

その後の自分の力になると思います。

 

私も、脳を休めるために作った時間を、

なるべく心を今に置くことに意識を向けて

考えるより感じることを大事にしてみました。

 

少しだけ充電できて、

少しだけ気持ちが楽に感じて、

頭が切り替えられる瞬間が出てきて、

どう考えたら楽になるかという選択肢も浮かんできて、

今出来ることをやろうという気持ちが

湧いてきました。

 

自分の内面の状態が少し上向くと、

気がかりなことも、

少しずつ解決に向かうことが多いです。

心にゆとりができることで、

思考の幅が広がるし、やる気もわいてくるので。

 

心身の消耗が加速して、

気持ちが辛いままの状態が続いていると、

抜け出すことが難しくなるように思います。

 

消耗が進むにつれて、

行動に移す気力も奪われるし、

考える力も弱まるし、

投げやりな気持ちにもなるし、

解決から遠ざかってしまう。

 

皆それぞれ抱えていることがあり、

抱えている問題にも大きさがあるでしょうから、

ぐるぐる思考を手放すというのは

なかなか簡単にはいきませんが、

心がいっぱいいっぱいに感じるとき、

心にゆとりが無くなっていると感じるときは、

内面を少しだけ楽にしてあげることが

先決のような気がしています。

 

そうすることで、

視野が広がり、選択肢が増え、

ネガティブな思考に引っ張られることが減り、

判断力も戻り、解決に向けての行動にも

繋がっていくかもしれません。

 

自分が自分のために出来ることを

しようとする意識こそが大事なのではないかと。

 

心のゆとりのない状態、

心のエネルギーが減っている状態、

この欠乏状態から抜け出したいときは、

自分だけで何とかしようとせず、

少しでも他者の力を借りよう。

 

ゆとりのない状態で

どんなに自分だけで考えても、

ドツボにはまることが多いので。

 

友人でも、家族でも、職場の仲間でも、

カウンセラーでも、書籍やネットなどからの情報でも、

誰でも何でもいいから、

自分以外の人の案を聴いてみよう。

そして、可能なら、

辛い気持ちもできるだけ誰かに聴いてもらおう。

 

身近な人が欠乏状態のときは、

何が出来そうか?

一緒に考えよう。 

気持ちを聴いて受け取ってみよう。

 

自分も人も大事に

お互いさまで

助け合えたらいいなと思います。 

 

ちなみに、

純粋に楽しめた映画は

「東京リベンジャーズ」

「天国にちがいない」

 

本は、

「ヒトコブラクダ層ぜっと」

「終末のフール」

「星の王子さま」

 

ちょっとしんどい時だからこそ、

触れることになったものもあるので、

経験が増えて良かったとも言えるかな・・

 

聴いてもらえること、

一緒に考えてもらえることって、

本当にありがたく、

嬉しく、

助けられるし、救われる。

 

逆に、

聴いてもらえない、

気持ちを理解してもらえない、

他人事として冷たくあしらわれる、

突き放される、

否定されるって、

とても傷つく。

辛いときに更に辛くなる。

 

大人でも切ないことを、

子どもの時にずっとその環境にいた場合は、

どれだけ辛かったか、

どれだけ我慢したか、

どれだけ不安で心細かったか、

いつも恐怖と隣り合わせでいることの苦しさを

ずっと感じながら、ずっと抱えながら、

その中で生き延びてきた子どもたちは

本当にすごい力を持っているのだと、

つくづく思います。

 

 

 

話は変わりまして、

こちらは、おりひめ&ひこぼし

七夕の時に食べた和菓子です。

とてもかわいい

織姫と彦星でした。

 

食べちゃうのがもったいないと思いながら、

美味しくいただきました。

優しい甘さで

気持ちもほっこり。

 

 

お花を見るのも優しい気持ちになります。

和みます♡

 

 

今日は父の命日でもあるので、

父のことにも思いを馳せてみました。

  

私自身が父の亡くなった年頃になってきました。

今年51歳。父が亡くなったのが53歳。

  

あと2年。

あと2年で命が終わるとしたら・・?

  

そんなことも少し考えてみよう。

父の気持ちを想像してみよう。

 

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

心と身体のケアを大切にし、

心身のバランスを整え、

自ら輝く力と、人も自分も大切にする力を。

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

ご予約・空き状況について

https://coubic.com/hohoemi-room/650927/express

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。 

 

人気ブログランキングに参加しています。

1クリックの応援、いつも感謝しておりますm(__)m

人気ブログランキング

 

カウンセリングルームほほえみ  http://hohoemi-room.org

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

心理療法カウンセラー 森口瑞恵(もりぐちみずえ) アダルトチルドレン、生きづらさ等から脱出し、人も自分も大切にする方法を身に付けながら、自ら輝き、自分らしく生きる力を発揮するための心理支援をおこなっております。 現在、心身に症状のある方には、身体と心のつながりを大切に考えながら必要なケア方法をお伝えして参ります。