マインドフルネスについて

こんにちは、

心理療法カウンセラーの森口です。

ご覧いただきありがとうございます。

 

人は皆、日々起きる出来事と

それに伴う感情や感覚を感じ、

それらの経験を積み重ねながら生きています。

 

傷つく出来事とそれに伴う辛い感情が起きた場合、

その後も何度も何度も思い出して辛い気持ちになり、

無意識にそのことが頭の中をぐるぐるし、

繰り返し追体験をしてトラウマ化することが少なくありません。

 

思い出して辛い気持ちになっている時って、

心が過去に飛んでしまっている時。

今のことではないのに、過去に感じた感情と感覚を今感じてしまって苦しい。

その時は過去を生きていて、今を生きていない瞬間。

 

または、過去の傷つきが深く、

「また、あーなったらどうしよう。」という怖れから、

未来の不安にもつながることがあります。

その時は心が未来に飛んでしまっている時。

やっぱり今を生きていない状態です。

 

変えられない過去について

無意識にぐるぐる辛いことを考え、

わからない未来の心配をし、

これまた無意識にぐるぐる心配して不安になる。

これはとてもエネルギーを消耗します。

 

今を生きていない時間がどれだけあるのか。

少し振り返って考えてみよう。

 

今を生きることは、

ぐるぐる思考や追体験を止めて、脳を休ませ、

エネルギーの消耗を抑えることに繋がります。

 

今を生きるためにできることのひとつに、

マインドフルネスがあります。

今、この瞬間に意識を向け、感じる。観察する。

これがマインドフルネスです。

 

期待できる効果としては、

ストレスの軽減、

ぐるぐる思考、負のスパイラルからの脱出、

うつの再発予防、

エネルギー消耗の防止、

物忘れの軽減、

集中力を養える、

感情のコントロールがしやすくなるなど、

様々な効果が期待できます。

 

 

 

カウンセリングの中では

マインドフルネスについても

詳しくお話していきます。

具体的な練習方法もお伝えしていきます。

 

出来ることを取入れて、試してみて、

自分に合う方法を選んでいってもらえたらと思います。

 

 

●体験カウンセリングのご予約は下記からお願いします。

↓ ↓ ↓ ↓

カウンセリングのご予約・空き状況のご確認はこちら

夜間電話カウンセリング専用予約フォームはこちら

 

●お問合せは下記のフォームからお願いします。

3日以内に返信致しますので、gmail.comからの受信設定をご確認ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

心理療法カウンセラー 森口瑞恵(もりぐちみずえ) アダルトチルドレン、生きづらさ等から脱出し、人も自分も大切にする方法を身に付けながら、自ら輝き、自分らしく生きる力を発揮するための心理支援をおこなっております。 現在、心身に症状のある方には、身体と心のつながりを大切に考えながら必要なケア方法をお伝えして参ります。